三浦雄一郎さん「「人生、諦めなければ夢は実現できる」

世界最高峰エベレスト(中国名チョモランマ、8848メートル)の最高齢登頂に成功した、プロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さん(80)が26日、無事下山しました。

三浦さんは今月23日、次男の豪太さん(43)らと頂点に立ちました。その後、標高約6500メートルの第2キャンプまで下り、26日にヘリコプターでカトマ ンズに戻ってきたのです。

三浦さんは、「私はエベレストに『いらっしゃい』と呼ばれ、3度来た」と述べ、頂上に立った瞬間を振り返り、「人生、諦めなければ夢は実現 できる。素晴らしい宝物をもらった」と目を細めた。80歳での記録達成については、「高齢化社会だが、年齢に負けてはいけない。80歳はまだ、人生のス タート」と感慨深く述べられました。

夢を持ち続ければ、いつか叶うということですね。生きているだけで人間はそれだけでも素晴らしいのに、夢をもって叶えられるというのは素晴らしいこと。

諦めない・・・多くの人は夢を途中で諦めてしまいます。夢は諦めるのではなく、叶えていくもの。三浦さんの偉業は同じお年寄りにも勇気を与えてくれましたね。

成功するためにはコツコツとした努力とたゆまない精神力・・・鈍でものろまでもいいじゃないですか。ゆっくり夢の実現を目指して歩き続けましょうよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です